乗り物にのったらお知らせ ~乗り物通知機能~

乗り物通知機能とは?

 

 

 

乗り物に乗ったことを検知して、通知する機能です。電車やバスを利用した通学や習い事にご活用いただけます。

 

※地下鉄では電波状況が悪いため位置情報を取得できず、うまく通知が届かない場合があります。

 

乗り物通知機能の設定方法

 

❶ アプリトップから[設定]をタップ

 

 

❷ [便利な機能]をタップ

 

 

➌ 乗り物通知をオンにする

 

 

バーが右(緑色)でオン、バーが左(白色)でオフです。スライドではなくタップすることで変更出来ます。

 

 

次に検知レベルと検知する速度を選択します。

弊社としておすすめしているのは以下の条件です。

 

・検知レベル:精密モード

・検知する速度:時速 20km以上

 

上記で設定いただく事で、誤通知が少なくなります。

 

■通常モード

現在地間が時速10km以上と検知した場合はすぐに通知を行います

 

■精密モード

精密に集計を行うことで、より正確に通知をするモードです。

誤検知が多い方はこちらをお試しください。

※精密に集計を行いますので、通常モードよりも検知時間が多くかかります

 

変更したら[保存]を押してください。

 

※注意※

メインユーザーの乗り物移動通知設定はサブユーザーに反映されません。

サブユーザーも乗り物移動通知を受け取りたい場合は、同手順で設定してください。

 

Top