アプリで録音した音声や文字を音声に変換し「音声メッセージ」として送信することができます。
本体のメッセージボタン(☆)を押すと、受信した音声メッセージがスピーカーから再生され、子どもの帰りが遅い場合などには帰宅を促すことが可能になります。
 
 
 
 
 
アプリ側の操作方法
送信したい音声の種類や通知方法を設定し音声メッセージを送信します。
音声メッセージには利用回数制限(100回/月)があります。上限回数を超えてのご利用はできませんのでご注意ください。 利用回数制限のリセットタイミングは以下になります。
 

利用回数のリセット:毎月1日 0:00

音声メッセージの送信エラー等により利用回数制限に達してしまった場合はシステムにて利用回数制限のリセットを行える場合があります。
みもりアプリまたは公式サイトより問い合わせをお願いいたします。

 
 
 
音声作成の種類

 

(1) 収録された音声を選択して送信

あらかじめ「みもり」アプリに収録されている音声を選択し送信することができます。

※1回に録音できる時間は最大5秒となります

 

(2) 保護者の声を録音して送信

アプリで音声を録音しメッセージとして送信することができます。

 

(3) 文字を音声に変換して送信

アプリで入力したテキストを音声へ変換してメッセージとして送信することができます。

※変換できる文字数は30文字までとなります。

 
 
通知方法
 

(1) 着信音を鳴らさずにお知らせ

LEDランプの点滅のみでお知らせします。

 

(2) 移動すると着信音でお知らせ

子どもの動きを検知すると着信音でお知らせします。

 

(3) 定期的に着信音でお知らせ

1分毎に着信音でお知らせします。

 
(4) いますぐメッセージを再生

 

送信後すぐに音声メッセージを再生します。
 
※通知方法に関わらず、メッセージボタンを1回押すと以降の通知はLEDランプのみになります。
※周辺環境により、通知にタイムラグがある場合や通知されない場合があります。
 
 
 
本体側の操作方法
音声メッセージが送信されると本体のLEDランプが緑色に点滅します。メッセージボタン(☆)を1回押すと音声メッセージが再生され、2回押すとメッセージを削除し、アプリへメッセージが開封されたことを通知します。
 
 
 
 
音声メッセージの受信タイミングについて

みもり本体が移動している場合やボタンが押された場合には、測位精度を高めるため現在地の測位を優先します。
現在地測位終了後に音声メッセージの受信を行いますので、音声メッセージが送信されたタイミングに本体側で現在地測位が行われていると、メッセージ受信に1~2分程度(※)のタイムラグが発生する場合があります。

※周辺の電波環境により異なります。