遠くへ行っていないか見守る ~活動範囲~

活動範囲とは?

 

 

 

子どもが普段活動する範囲を設定しておき、範囲から出たらお知らせする機能です。

範囲外の場所へ行ってしまったら、保護者のスマートフォンに通知が届き、「みもり」から注意を促す音声が流れます。

 

使い方

お子さまの毎日の活動は、例えば 自宅→学校→習い事→自宅 など普段行動するところは限られています。

自宅や学校、習い事の場所など全てを活動範囲内にいれることで、[活動範囲から出た]という通知が届いた時はお子さまが普段活動している場所とは違うところにいることがわかります。

 

活動範囲の設定方法

 

❶ アプリトップから[設定]をタップ

 

 

❷通知をタップ

 

 

➌ 一覧から[活動範囲]を選択

 

 

❹ 活動範囲設定

オンにすると保護者のスマートフォンにプッシュ通知が届き、お子さまのみもりに音声が流れます。

バーが右(緑色)でオン、バーが左(白色)でオフです。スライドではなくタップすることで変更出来ます。

 

<通知設定>

 

 

・範囲から出たら通知

子どもが活動範囲から外に出た時に保護者に通知し、「みもり」から音声が流れます。

 

・範囲外から戻ったら通知

子どもが活動範囲から範囲内に戻ったときに保護者に通知し、「みもり」から音声が流れます。

 

<みもりGPS>

 

・音声再生のオンオフ

活動範囲の入出時に「みもり」から流れる音声のオンオフの設定です。

 

・みもりGPSで再生する音声

活動範囲の入出時に「みもり」の端末から鳴らす音の設定ができます。

メッセージをタップすると再生する音声の一覧の画面に変わり、音声を選択することが出来ます。

「音声なし」に設定すると、通知エリア入出時「みもり」から音声は流れません。

 

 

・通知する曜日

活動範囲通知をする曜日を選択できます。

休日は遠出したりして活動範囲から出る事も多いかと思います。

その場合は平日にだけチェックをいれておけば、学校がある時だけお知らせするという使い方ができます。

 

・活動範囲

子どもが普段活動する場所(自宅・学校・塾など)を範囲内にいれるように設定してください。この範囲から出ると[活動範囲から出ました]という通知が届き、「みもり」から注意を促す音声が流れます。

設定範囲は半径0.5km~20.0kmまで設定することができ、スクロールバーで変更できます。

バーを左にスクロールすると範囲が狭くなり、右へスクロールすると広くなります。赤いピンは範囲の中心点です。

 

全ての設定が完了したら右上の[保存]をタップして、設定の保存をしてください。

 

Top